心育む日々のコト

心を育む暮らしの方法を模索中です♪

島の食育事業(時短朝ごはん)

心育む日々のコト toriです

 

先日、隣の島の中学校にて食育事業
家庭科の授業を使って
「時短朝ごはん教室」をやりました!


f:id:cocohuglife:20181126065011j:image

 

 

隣の島には高校が無いので、
中学を卒業すると近くの島の高校に進学するか
上京して進学するかのどちらかになります

 

高校からひとり暮らしをすることになるかもしれないこどもたちに

 

少しでも自分で生きてく力を身につけて欲しいと、
保育園児の時から一貫した食育事業をしているのです

 

 

 

今回、時間を15分で設定し、各家庭の冷蔵庫によくある食材を使って、各チームで1品朝ごはんのメニューを考え作り上げる!
という授業でした。

 

私はその中で時短スープということで
味噌玉を使ったお味噌汁と
レンジ蒸し野菜の時短スープのデモストレーションを行いました。

 

 

味噌汁ってこんなに簡単にできるんだ!
火を使わなくてもいいなら、私にも出来そう!
と嬉しい反応がありました!

 

みんなで朝ごはんを作るのは意外と大変!
段取り(何を順番に作業したらいい?、あれが足りない、量が多すぎた!など)

 

 

 

困る、失敗する、反省点が色々あった
それは大いにいい!(^^)! 今たくさん困った分気付けることのほうが多いから

 

 

美味しい完璧な料理を目指すことじゃなくて
その過程の中で何か1つでも自分のものに出来るものがあればそれで充分なのです

 

あ、何かこういう作業すきかも!って思うだけでもいいんだよね。

みんなが作った朝ごはんはどれもとっても美味しそうでしたよ〜♡

 


f:id:cocohuglife:20181126065204j:image

 


f:id:cocohuglife:20181126065223j:image

 


f:id:cocohuglife:20181126065241j:image

そんなこんなであっという間の二コマを終えて
船で帰ってきました。

 

島に来て食育事業で
お世話になっている管理栄養士の先生、

いつも話していると本当に話が尽きない、、

 

「本当にやりがいがあって楽しい!いつも仕事のことばっかり考えちゃう!」と、とにかくいつも楽しそうに仕事をしています

 

私も島に来てから本当に素敵な方たちと出会えて
仕事させてもらえてることを幸せに感じます!

 

 

そして島で学んだ食育活動を内地に戻ってからも活かしていきたいな〜

働き方を考えてみる

心育む日々のコト toriです

 

来週は食育授業で島の中学校へ

今週は試作や準備で大忙し

 


f:id:cocohuglife:20181116063218j:image

 

私がお手伝いするのはほんの数時間なのですが、

 

それでも家に帰ると座ったら動けない。。。

もっと体力つけないとなぁ、、、と痛感します。

 

日中出っぱなしだった今週は家を整えることも後回しになってしまっていました。

 

私は何か一つのことに集中すると周りが見えなくなるタイプ

 

なので仕事をするとそこに一直線

全力投球し過ぎて身体を壊したりする

家庭は後回し

 

という流れが今まででした

 

今は2年という転勤期間が決まっていることもあり

 

がっつり私も仕事をする、というのが難しい状況ではありますが、

 

だからこそか、ほどよく力が抜けていてバランスが取りやすくなりました

 

全力もいいけれど

やっぱり周りが見えなくなるのは本望ではなくて

 

1番は家族と自分自身の健やかな暮らしを紡ぐこと

 

そこが大前提なのです

 

その暮らしの中に日々の食事や家を整えること、自分のやり甲斐なども入ってきて

 

欲張りだけど何か1つだけ、には囚われたくなくて

 

あれもこれもとしています。

 

そんなあれもこれもが、

 

今の私を創っていると思えば

 

 

それもありなのかな、と思います

 

 

手放さない選択も

心育む日々のコト toriです

 

手放すことに意識をして暮らしていますが、

時に手放さない選択肢も

 

断捨離を進めていると

 

お気に入りだったけど今は使っていないもの

と向き合うことがあります

 

誰かに譲って使ってもらえるならそれも一つ選択肢ですが、

 

まだ自分の手元に残しておきたい場合

何かに使えるかな〜なんて考えてみます

 


f:id:cocohuglife:20181112065228j:image

 

ちょうどそんなニット帽があり、

たまたまご飯の土鍋カバーを探していたので

 

そのニット帽を被せてみたら、、、

 


f:id:cocohuglife:20181112065337j:image

 

ジャストフィット!!!

 

ニット帽で使っていた時よりも使う回数が増えます(^^)

 

そして手放さないで活用ができる!

 

手放さない選択肢もありだな〜と思いました。

 

 

日々暮らしを見直し中です❉

あと9ヶ月後の引っ越しまでにどのくらいすっきり見直せるかな。。

 

ゆるりと頑張ります♪

手放すことで見えたこと

心育む日々のこと toriです

 

来年の引っ越しに向けて

日々暮らしの見直しをしています

 

先日、下駄箱の中の見直しをしました

 

履いていない靴、あったな〜と思いながら

 

一度全て取り出し、使うもの使っていないものを分けました

 


f:id:cocohuglife:20181110063933j:image

 

こちらの靴は手放すことに。。

 

島暮らしをしていることもあり

 

キレイめパンプスの出番はほぼない!のと、

黒のバレエシューズに関してはネットで購入したこともあり、サイズが合わずにほぼ履けませんでした。。

 

勿体無いからと大事にとっておいていましたが、

 

使わないほうが勿体ないなぁと、

靴達がえんえん泣いてる気がして

 

やっぱり靴は試着してから買おう!と心に決めたのでした。。

 

手放すことを改めて考えて

寂しさを感じてみると

 

やっぱり買うことも大切に考えよう、と思えました

 

何かをお迎えするって言い方があったりしますが、それっていい言葉だなぁと。。

 

1つ1つ自分が選んだものを大切にしていこうと改めて思ったのでした

 

 

 

手をかける大切さ

心育む日々のコト toriです

 

離島生活もあと9ヶ月になりました

 

まだ9ヶ月?あと9ヶ月?

私にとっては後者の感覚

 

一年が過ぎ時間の感覚が本当にあっという間で

 

畑作業が入ると更に早い

 

去年初めて植えた玉ねぎを約半年後に収穫したと思ったら

 

今年も植える時期になり、

ここで植えた玉ねぎを収穫する頃には

 

引っ越しなのか、と思うと本当に早い

 

 

去年は頂きものだったさつまいもも

今年は自分の畑で収穫が出来た

 


f:id:cocohuglife:20181107060151j:image

 


f:id:cocohuglife:20181107060055j:image

 

(里芋と安納芋は頂き物です)

種をまき手をかけると実になる 

それは畑のことだけじゃなく

 

何においても。

 

そこで大事なのが【手をかける】

 

ということ

 

私の性格上とても大ざっぱ

 

なので丁寧に、こまめに

 

とはいかないのだけど

 

出来るだけ自分なり手をかけて

 

ちょっとずつ実になっていることが嬉しい

 

あと9ヶ月だけど

 

焦らずマイペースに暮らそう

 

 

 

ゆるり帰省を終えて

心育む日々のコト toriです

 

一週間ほど帰省してきました

 

今回は荷物を極力少なくしてスーツケースにポシェットのみで行動

 

 

幸いお天気が悪い日もなく、

 

暖かい日が続いたので、持って行った洋服だけで充分足りました

 

今回お買い物はできればいいな、位に考えていたので、

 

リストアップしたもの全て買ってくることは出来ませんでしたが、

 

無理なく楽しめた帰省になりました*

 

今回は学生時代の友人たちと記念の旅行が目的。

 


f:id:cocohuglife:20181031061224j:image

 

娘は母と妹に預けて初めてのお泊まり

 

翌日帰ってくると「お母さん楽しめた?」と言われ

 

その成長ぶりにもじーんとしてしまいました

 

娘も母たちに動物園に連れてってもらったりと充実していた様子(^^)

 

4つ離れた妹とは喧嘩が耐えない時期もあったりしたけど、今ではたくさん助けてもらって本当に姉妹で良かったと思える存在

 

そんなことも母や妹とも話せて本当によい帰省になりました

 

娘も体調崩すことなく過ごしてくれて

本当に感謝です

 


f:id:cocohuglife:20181031061853j:image

(ワークショップにてまた成長を感じる^^)

 

 

 

 

 

 

敢えてゆるりを意識する

心育む日々のコト toriです*

 

昨日から実家に帰省中です

 


f:id:cocohuglife:20181025065416j:image

 

「半袖、ビーチサンダルで行きたい!」という娘を

「Tokyoは靴じゃないといけないよ」

と説得して笑。

 

 

半年前にも一度帰省はしていますが

子供にとっての半年は大きいようで

 

着いた瞬間「わぁー大きい建物がたくさんあるー!」と大はしゃぎ笑。

 

エスカレーター乗りたい!

セ○ンイレブンはどこー!?

 

と大きな声で言うので、ちょっと恥ずかし、、

 

その様子からなのか立て続けに電車では席を譲ってもらい

 

Tokyoもこんなに優しい街だったのか、と妙なことをかんじる笑

 

すっかり娘も私も島時間に慣れているみたい。。。

 

少しの電車移動でも何だか疲れて

この日は早めにおやすみ

 

今日は娘と二人でお買い物ですが

 

予定の7割位で動こうかな〜と思ってます。

 

100%で動くときっと120%の力が必要。

 

ゆるりと散歩しに行く、くらいで過ごせたらと思います